☆やめて!のサイン☆

こんにちは〜❗️野田市ホームトリミングスクール講師の熊川です😁

突然ですが、お家の愛犬ちゃんのやめて!のサインってご存じですか??

ペットちゃんは、言葉で伝える事が出来ないので、喜怒哀楽を表情や行動、しぐさで私たち人間に伝えています。

その喜怒哀楽のサインをよく観察してあげ、共感してあげる事で、ペットちゃんとの信頼関係はより深まっていきます🐶✨😁

今回はその中でも、ペットちゃんが発している「やめて!」のサインをいくつかお伝えさせていただきます😊

・舌なめずり

・あくび

・視線をそらす(顔をそむける)

ストレスを感じている時の代表的な行動やしぐさです。これらは、自分の気持ちを落ち着かせたり相手に敵意が無いですよーと伝えるボディーランゲージでもあり、「カーミングシグナル」と呼ばれます。

やめてーと比較的穏やかな方法で訴えてみて、それでもどうにもならない場合、吠えるや噛み付くなどの意思表示に進むのです。

やめて!のサイン、カーミングシグナルを見つけた時は、その時点でストレスとなっている事を取り除いてあげれば、ペットちゃんは吠えたり、噛み付いたりしなくてすみ、穏やかな気持ちで居られるのです!

因みに、違う表情や行動、しぐさでやめて!のサインを出している場合もあります。

私の愛犬は、肛門付近を触られるのが苦手で、肛門付近を触ろうとすると、その手を鼻先で押し退けてきます。

その後唸って威嚇してきます。。。

つまり、うちの愛犬のやめて!サインは手を鼻でどかす事なんですね。

ペットちゃんもそれぞれ、やめて!サインがあります!

愛犬ちゃんをじっくり観察してあげて、やめて!サイン「カーミングシグナル」を見逃さないようにしましょう😁

ホームトリミングスクールでは、レクチャーを通して愛犬ちゃんのやめて!サインを飼い主さんと共有出来る様にお手伝いします😊

ご利用お待ちしております😊✨🐶

関連記事

  1. ☆爪切りに慣れる方法☆

  2. ☆早く慣れるポイント☆

  3. ☆愛犬ちゃんの気持ちを大切に☆

  4. ☆おすすめ保湿スプレー☆

  5. ☆お風呂前の事前準備☆

  6. ☆毛玉になりやすい所をチェック!☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。