☆爪切りの種類☆

こんにちは❗️ホームトリミングスクール講師の熊川です😊

今回は、お家で爪のケアをする時に必要な道具をご紹介します❗️

爪切り(ギロチンタイプ)

トリミングサロンや動物病院でよく使われている爪切りです😊持ち手を握る事で穴の部分がギロチンの様に刃が動き爪が切れる仕組みです。

とても切れ味がよいので、わんちゃんにも負担を少なく出来ます。

爪切り(ニッパータイプ)

ニッパータイプは初めて爪切りをする方には扱いやすいのでおすすめです。

大きさは様々あるので、自分の手にフィットするものを選びましょう。

爪切り(ハサミタイプ)

ハサミタイプは子犬や小型犬の中でも小さい、チワワちゃんやミニピンちゃんなど細く柔らかい爪を切るのにおすすめです。

大きさもや指掛けも小ぶりなものが多いので、男性には少々扱いにくいかもしれません。

電動爪やすり

爪切りが怖くて出来ない、殆ど爪が伸びてない、爪切りをした後の仕上げなどにおすすめです。

この様に爪切りにも色々種類があるので、まずは飼い主さんが扱いやすいものから選んでいただくと良いと思います😊

ホームトリミングスクールでは爪切りの使い方や選び方もアドバイスさせていただきます😁

ご利用お待ちしてます😊✨🐶

関連記事

  1. ☆わんちゃんの耳☆

  2. ☆触られるのが苦手な場所☆

  3. ☆爪の仕組みについて☆

  4. ☆毛玉になりやすい所をチェック!☆

  5. ☆触られて嬉しいところ☆

  6. ☆早く慣れるポイント☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。