☆ダックスのお手入れ☆

こんばんは❗️野田市ホームトリミングスクール講師の熊川です😊

今回はダックスフンドのお手入れのポイントをお伝えします‼️

ダックスフンドは短い足に長い胴が特徴です。

性格はとても明るく友好的で場を和ませてくれます。

ダックスフンドにはロング、スムース、ワイヤーの3タイプの毛質があります。

ダブルコートのため抜け毛対策のブラッシングが必要不可欠です。スムースであっても毛は抜けるためブラッシングが必要です。ロングはもつれや毛玉を防ぐ為にもブラッシングが必要です。ワイヤーも硬い毛質にホコリやゴミなどが絡まりやすいためブラッシングが必要です。

垂れ耳の為、むれやすく細菌が繁殖したり、汚れやすいです。毎日の耳のチェックと定期的な耳掃除が必要です。

また、ダックスフンドはヘルニアになりやすい犬種のため、お手入れの際に腰に負担がかかる体勢や足を上げすぎないように注意も必要です。爪の伸びすぎも関節に負担がかかるため定期的な爪切りが必要です。

またフローリングで滑って足や関節、腰を痛めてしまう事もあります。滑らない環境作りはもちろんですが、肉球にかかる毛を定期的にカットしてあげる必要もあります。

以上をまとめると、

・ブラッシング・・・毎日

・爪切り・・・3〜4週に1回

・耳掃除・・・チェックは毎日。掃除は3〜4週に1回。汚れが無ければ必要なし。異常な汚れの場合は病院での処置が必要。

・肉球にかかる毛のカット・・・3〜4週に1回

・シャンプー・・・3週に1回

お手入れの頻度は、生活環境や個体差があるため、愛犬ちゃんの状態をよくチェックしてあげて行ってください 😊

野田市ホームトリミングスクールでは、その子にあったお手入れの頻度もアドバイスさせていただきます‼️

ご利用お待ちしています😊✨🐶

関連記事

  1. ☆習慣化しちゃおう!☆

  2. ☆毛玉になりやすい所をチェック!☆

  3. ☆爪の構造part2☆

  4. ☆お風呂前の事前準備part2☆

  5. ☆爪の仕組みについて☆

  6. ☆ありがとうございました!☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。